トップページ > ニュース > 企業ニュース
2015-7-8金鋁参加中国国際アルミニウム工業展覧会
Time:2015-11-23 11:14:39

2015年7月8日、上海では、アジアのアルミニウムの年度盛会――第11回中国国際アルミニウム工業展覧会で盛大に開

かれ、広州金がアルミニウムのアルミニウム限会社として初めて出展の単位は、李会長と薛社長の指導の下でデビュー

この展示会。今回の展示会は、主に展示した高精度、総合性能は良くて、応用領域が広くて、材質は多様なアルミニ

ウム合金継目管材、棒材。中国国際アルミニウム工業展覧会はアジアアルミニウム工業屈指年度の盛会に集まって、

世界有数のアルミ製品生産加工及び設備製造企業が展示され、世界各地の優秀なアルミニウム新製品、新設備、新

技術。この回展示会は連合自動車工業協会がアルミ製自動車部品展示コーナー展示、自動車用アルミ、特に新エネル

ギーとして,車の自動車の主要部品の技術発展の焦点。

軽量化は車の業界の発展の必然的な傾向で、アルミニウム合金は工程の材料の中で最も経済的で、最も競争力のある

自動車用軽金属材料。アルミニウム合金自動車分野での応用は金アルミニウムの発展方向で、今回の展示会は、金を

展示した各種アルミ自動車部品用アルミ合金を含む応用変速箱、自動車エンジンピストン及び週辺部品で、この種類の

展示が引き起こした多くの仕入商の問合せ。
今回の展示会を展示した金アルミニウム1000-7000係のアルミニウム合金継目管やバー、オフィスオートメーション応用、

自動車、光学、運動器材、自走行、個人消費電子部品などの多い領域。今年は金アルミニウム初出展だが、独自の

一途な製品タイプ、優れた品質、創新製品の理念を集めて、大勢の観客が足を止めて。そのうち、アルミニウム合金

の複合パイプや自動車用アルミは更に多くの見学者の問合せ。

アルミニウム工業の発展は挫折して海に国内外市場と国家政策の課題に直面して、比較的引き締めと厳しい市場の状

況は、金のアルミニウムは絶えず試み探索新製品開発道、強力に自動車用アルミ製品の応用分野の開拓。続いて

「技術革新、金メダル品質、高い効率のサービスを提供する、持続改善」を企業理念、技術革新を続け、よい製品を

生産し、金メダルの品質、高い効率のサービスに信頼を得る、成長する。



薛社長率いる金アルミニウムチームアルミニウム展



今回のアルミニウム展展示の各類の製品



業務パン社長との仕入商交流



趙経理品技者と交流



受け入れにアルミ網が今回のアルミニウム展のインタビュー


- Back -